有限会社グローバルスタンダードのホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
当社でリース・販売をしている商品は手・足など体の様々な部分を使いながら楽しみながら行う介護予防・認知症予防器具になります。
【特許出願済みです】

【実際にやってみたいう施設様の声にお応えしてデモ機貸出しを行っております】

初めて当方の介護予防パチンコのデモ機をやってみたいとご希望の施設様!一部の地域を除いて送料を当店が負担いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。


商品購入


足を使ったリハビリ・機能訓練
従来のハンドルを回してパチンコ玉を打ち出すのではなく足元にあるパッドを踏むことにより玉を打ち出す新しいタイプのパチンコ台になります。パッドにはセンサーがあり左右交互に踏み込まないと反応しないのでしっかりとした歩行訓練になります。また、椅子に座った状態や車いすに乗った状態でも使用できるのでどんな方でも簡単にご利用いただけます。
ペダル型のこちらの機械は1回踏み込むことによりパチンコ玉が打ち出される仕組みになっており、踏む・離すを交互に行うことにより脚力強化を図ることができます。踏み込むだけと簡単にできるためどなた様でも気軽に訓練を行うことができます。
●目的もなくただ歩くというのは楽しいものではありません。このパチンコ台を使うことにより映像を見たり音楽を聴くこともでき、回転数を計測するデータカウンタを使用することにより目標を持って歩くことができます。

●玉を目で追う、映像を見るという視覚的、音楽を聴くという聴覚的に加え足を動かすという運動機能を1つの動作で行えるために様々なプラスの効果が期待できます

【歩行訓練用パッド】
足全体を上げ下げするので、様々な足の箇所の筋肉が鍛えられ転倒予防や平衡感覚が鍛えられます。
【ペダル型】
ペダルを踏み込む事により、足首の上下運動が自然になされ足首の柔軟性が養われ段差のつまずき予防や蹴り込む力が鍛えられます
握力グリップを使ったリハビリ・機能訓練
ハンドクリッパーを使って手の握力を鍛えながらパチンコができます。グリップを握ることによりセンサーが反応し玉が打ち出されます。1回握ると1個玉がうちだされます。センサー器具は取り換えが出来ますのでグリップを軽いものから重いものへ変えて使用される人の握力に合わせて使用できます。

握る事により手全体の力がつき物を握る、支える、摘むなどの日常動作が鍛えられます

ハンドルを使ったリハビリ・機能訓練
車のハンドル型のこちらの訓練器具はハンドルを左右に回すことにより玉が発射する仕組みになっています。右手のみ・左手のみ・最後に両手で回すことにより腕の筋力強化を図れます。

ハンドルを回すことにより肩関節の柔軟性が養われ可動域が広くなり、手を真っ直ぐにあげたり遠くのものを取りやすくなります

サイクルマシンを使ったリハビリ・機能訓練
足漕ぎのサイクルマシンを使ってペダルを回すことにより玉が発射される仕組みになっています。ペダルを1回転させることにより1発玉が発射されます。中央にある調整ダイヤルを絞めたり・緩めたりすることができますので利用者様に合わせて調節してご使用下さい。

・こちらの器具は実際の介護施設様のアイディアをもとに作成いたしました。

足漕ぎをする事により、足を前に蹴りだす動作が自然に行われ足全体が鍛えられます。

ボールを挟むリハビリ・機能訓練
やわらかいリハビリ用のボールを挟みながら行う機能訓練でボールを挟むことにより全身の内転筋が鍛えられ日常生活で必要な体幹やバランス感覚が養われます。ボールの横には2つのセンサーがあり2つを同時に押すことにより玉が1発発射されます。


・こちらの器具は三笠商事福祉事業部施設長 三澤颯様と一緒に開発をいたしました。下記に三澤様のコメントもございます
ポールバーを使ったリハビリ・機能訓練
こちらの商品は真ん中にあるバーを握り左右に引っ張りセンサーに触れると玉が出る仕組みとなっております。こちらの商品のゴム部分には輪ゴムを使用しております。本数を増やすことによりより引っ張る際の強度があがり、利用者様によって本数を変えることによりどなたさまでも使用できます。またゴムが切れた際も簡単に取り換えができます


施設運営者様・施設スタッフ様から一緒に新しい器具を作りたいとのお声をいただいております。
当方では実際に利用される施設様のニーズに合わせて新しい器具を開発いたします。
また、実際に開発した器具はホームページにて施設様の紹介を記載させていただきます。

介護用パチンコがさらにグレードアップしました
今、問題となっている高齢者認知症ドライバーの予防
トレーニングとしても利用できる新しいタイプの介護予防用パチンコです
現在の多くのパチンコ台についているプッシュボタンと呼ばれる機能がついております。パチンコ店でも年配の方がパチンコ台を叩いているものです。このチャンスボタン機能を介護予防器具で行うことが出来るようになりました。

通常のパチンコはプッシュボタンが光ったり、画面にプッシュボタンを押す演出が出た際に台の中央にあるボタンを押すことにより演出を楽しむことができます。
新タイプの介護予防パチンコ台ではこのブッシュボタン機能を器具の運動動作で行うことができます。
プッシュボタンの演出はランダムのためいつ出るかはわからないため、プッシュ演出が出た際にすばやく反応して押すことにより俊敏性や一瞬の判断力を養うトレーニングとしても使用できます。
昨今、高齢者認知症ドライバーの事故などのニュースがテレビや紙面などで紹介されていますが、これは俊敏性やとっさの判断力が遅れてしまうなど様々な問題があるからです。
こちらの介護予防パチンコ使用することにより楽しみながら簡単に認知症トレーニングもできます。
当社にある介護予防器具を組み合わせることにより、様々なパターンの運動を行うことが可能です。
【チャンスボタン表示一例】

▶︎ 新しい差込スイッチ。
従来の手・足SWに加えチャンスSWが増えました。

差し込みスイッチはどの器具でも差し込み可能

例1)手・足SWにハンドル・チャンスSWにペダルを差し込むことにより車の運転のように使用することができます

新タイプの介護器具も差込配線は同じなのでどの器具でも差し込みできますし配線を逆にすることにより同じ器具でも全く違う運動として使用できます

  • 《手・足にハンドグリップ / チャンスSWに足漕ぎペダル》

  • 《手・足に足漕ぎペダル / チャンスSWにハンドグリップ》

同じ運動でも器具を差し替えることによりより複雑になり脳トレとしても利用できます

当方の介護予防・認知症予防用のパチンコ台では実際に行った運動を回転数カウンターに表示することができますので目標回数を設定してより効果的に運動を行うことができます。

例えば、ペダル型の足の運動を200回行いその後、器具を差し替えて握力グリップを150回など。利用される方に合わせて運動の種類・回数を変えることで、個別に目標を作り運動ができます。

介護予防運動用スロットのご案内です
当社のスロット台はメダルを使用して従来通り使用するタイプと
運動器具を使用して利用する両方出来る今までにない新しタイプのスロットです。



【介護予防用スロット専用パッド】


【介護予防用スロット紹介動画】






製品に関するお問い合わせ・パンフレット送付も
行っております。お気軽にご連絡ください!
info@nets-web.com(担当:野口)

デモ機に関するお問い合わせも受け付けております。

※個人様より自宅で使用したいのでレンタルは出来ないかという問い合わせが増えております。
(※個人様へのデモ機の貸し出しは行っておりません)


有限会社グローバルスタンダード 〒376-0004 群馬県桐生市小梅町2-11

導入情報
群馬県 ライフテラス株式会社 咲楽パークス日高デイサービス様に導入しました。



大阪府 デイサービスロクマ様  介護予防用パチンコ2台導入しました。
HP:http://www.lokma-jp.com/


兵庫県 大日丘サービス付き高齢者向け住宅様 介護予防用パチンコ2台導入しました。
HP:http://dainichigaoka-sakouju.com/


北海道 株式会社ハイサポート デイサービスミント様  介護予防用パチンコ2台導入しました。


岩手県 社会福祉法人千慈会 障がい者支援施設瑞雲荘様 介護予防用パチンコ1台導入しました。
http://zuiunsou.jp/



代理店情報
有限会社三笠商事  〒369-1871 埼玉県秩父市下影森858-2
            電話番号:070-1339-6452(担当:三澤)

パチンコ台設置住所   デイサービスLAS VEGAS秩父内
デモ機デモ機 デモ機
代理店では実際の介護予防・機能訓練用パチンコ台を見学することができます。個人様や施設関係者様どなた様でも見学・体験することができます。なお、商品に関する質問は有限会社グローバルスタンダードまでお問い合わせください。


株式会社ドリームキャンバス様  東京都台東区東上野3丁目30番地1号

動画配信中

実際に訓練されている方の動画です

■理学療法士さん 会田茂男さんより コメント

目で玉を追う・音を聞く・体を動かすという11つの動作において、筋力アップや視覚・聴覚アップによる感覚が鋭くなっていくと思われます。また3つの動作を1つの機械で出来るということは通常よりも脳に刺激を与える出来るため、今まで以上に機能訓練よりも量や質も高くなります。また、ただ機能回復訓練をするのではなく楽しみながらできることにより、通常よりもやる気が高まりいつもより多くの訓練ができると思われます。

■デイサービスセンター様 コメント
1.どのように使っているか(導入経緯)
 ・今回、「楽しみながら」「取り組みやすいきっかけ」の新たな取組みとして、娯楽の大きなカテゴリのひとつであるパチンコを、ひとつのツールとして導入するに至りました。
2.効果、反応、今後の希望
 ・歩行練習については、普段であれば15分程度で休まれて(やめて)いた方が、歩行練習をしながらパチンコを行うと30分から1時間の歩行練習をされています。当たると嬉しいし数字(時短回数)がでるから回数分はしないとねといった感じで歩かれております。また、パチンコの登場人物(必殺仕事人)が出ると、出演作品や昔の話もされるなどし、下肢機能訓練だけでなく認知症予防の効果もあるかと思います。
 ・パチンコについては、立位が保てない方でも、車椅子に乗ったまま足踏みで行う事ができます。同様に握力強化をしながら、パチンコといった仕組みもありニーズに応じて切り替えをしながら行っております。
・パチンコは趣味嗜好の一つでしかありませんが、代表格と言ってよい、沢山のファンを持つジャンルでもあります。パチンコ導入の効果として、最初はパチンコに注目して来ていただいた方が、私共のご用意する、他のプログラムにも興味が広がっていることも挙げられます。
■三笠商事福祉事業部施設長 三澤颯様 コメント
・パチンコは賛否両論あると思いますが、まずは家から出てもらうツールとして考えていただければと思います。
絵が好き人もいれば習字が好きな人もいるようにこれからは多様化が求められます。一番いけないのは家に引きこもってしまうことです。
 そうなると自ずとADL(日常生活動作)が低下してしまいます。このリハビリ用パチンコはハンドルの代わりに機能訓練機器を取り付ける事により、パチンコを楽しみながら自然に運動ができます。大前提にご本人のやる気や意欲がないとリハビリなどもあまり意味がありません。リーチの時のドキドキ感や外れた時の悔しい感情など喜怒哀楽は脳良いというデータも出ております。
 さらに様々な機器があるので利用者様の症状に合わせて器具を選ぶことができます。質の高いリハビリを追求しながら利用者様の苦にならず継続していただける器機となっています。
資格:MCI(軽度認知障害)診断士 認知症予防支援相談士 柔道整復師

セット内容
専用パチンコラック
パチンコ実機(循環タイプ)
データカウンター
介護用器具

シルバーの引手がクールな扉部分の収納は可動棚板1枚付。収納部分までこだわった仕様にも注目です。

専用スロットラック
スロット実機
データカウンター
介護用器具

シルバーの引手がクールな扉部分の収納は可動棚板1枚付。収納部分までこだわった仕様にも注目です。



【リース価格のご案内】

遊技玉を使用するタイプ

(※上記の値段は器具を2個貸し出した際の金額になります。介護器具のレンタル数により値段が変わります)

遊技玉を使用しないタイプ

(※上記の値段は器具を2個貸し出した際の金額になります。介護器具のレンタル数により値段が変わります)

介護予防用スロット台


(※上記の値段は器具を2個貸し出した際の金額になります。介護器具のレンタル数により値段が変わります)




商品購入


介護予防用パチンコ販売